忍者ブログ
これまで読んだ本、新しく読んだ本の感想を適当に書いていきます。 ※あくまで個人の感想です!
プロフィール
HN : izumi
性別 : 女性
連絡先 : こちらからどうぞ
ブログ内検索
目次
50音順になってます

悪意
伊良部一郎シリーズ
噂の女
往復書簡
お江戸でござる
オリンピックの身代金
オレたちバブル入行組
折れた竜骨
顔 FACE
化学探偵Mr.キュリー
仮想儀礼
かばん屋の相続
機長、事件です!
Q&A
救命センター当直日誌
金融探偵

コモリと子守り
櫻子さんの足下には死体が埋まっている
さまよう刃
事故―別冊黒い画集Ⅰ
死体置き場で夕食を
十角館の殺人
しまのないトラ
Sherlock: A Study in Pink
シャーロック・ホームズシリーズ
小公子セディ
小公女
真珠夫人
新世界より
ずっとあなたが好きでした
ストロボ
世界の終わり、あるいは始まり
ダウントン・アビーに於ける職業指南書
地球進化 46億年の物語
冷たい川が呼ぶ
天璋院篤姫
トッカン 特別国税徴収官
トッカン The 3rd おばけなんてないさ
トッカン vs勤労商工会
猫のなるほど不思議学
パーカー・パインの事件簿
初ものがたり
福家警部補の挨拶
ブードゥー・チャイルド
ホームズの伝記比較
ホームズ・パロディ(J・トムスン)
星新一のショートショート
「本が売れない」というけれど
ぼんくら
マスカレード・ホテル
マンガ版シャーロック・ホームズ
万能鑑定士Qの事件簿のシリーズ
「見たいテレビ」が今日もない
ミッキーマウスの憂鬱
密室殺人ゲーム王手飛車取り
密室の鍵貸します
みんないってしまう
モンスター
夜行観覧車
霊柩車No.4
ワイルド・スワン
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31

トッカンvs勤労商工会



先日トッカンを図書館に返却したら、いいタイミングでトッカンのver2が返却棚に!
これはもう一気に読むしかないよねと、即決で貸し出しコーナーへ。

ところで「ダイハード」しかり、「ジュラシックパーク」しかり、一つ目がヒットして作られる続編というのは、結局最初のが一番面白かったよねと言われがちです。
とはいえ、トッカンに関して言えば、最初のがまあまあだった為、これ以上面白くないってことはさすがにないだろうと、ほとんど期待しなかったのですが…。

予想外に面白かったです!

どう考えても最初のトッカンより面白い。
一つの大きな問題を主題に持ってきて、周辺に細かい問題を、主題の邪魔にならないように配置している感じが絶妙。
前回「綿菓子並みの軽さ」と書きましたが、今回は軽さもほどほどで、余計なお涙頂戴の人物描写もなく、その辺はスッキリ。
各キャラの個性も、今回の方が分かり易いような気がします。
え?何?何?作者が変わったの?と思うくらい違っててびっくり。


今回は、鏡特官が担当していた大衆食堂「からかわ」の主人唐川成吉が自殺したことで、税金の徴収方法に問題があったのでは?と、成吉の奥さん詠子と、からかわが所属していた勤労商工会の担当者吹雪敦に、鏡特官と、税務署が訴えられることになります。

いつもいつも強引なやり方をしつつ、それでも結果を出し続ける有能な特別国税徴収官-略して特官鏡の向かえる最大のピンチに、直属の部下鈴宮深樹はどうするのか?
単純にお金(税金)が払えなくて鏡に自殺したと思われた成吉ですが、背後にいろいろと事情があり、真相は全然違うとこにあった…ということが最後に判明します。

ちなみに勤労商工会というのは、中小企業のための任意団体で、要するに個別で弁護士や税理士を雇えないから、何か(こういう自殺とか)あった時にはそこで何とかしてもらおう…という団体…なのかしら?
今回勤労商工会-略して勤商の側の担当をするのが、弁護士吹雪敦。ただの弁護士かと思いきや、東大から裁判官にもなったというエリート。
正義のヒーローになりたいというよく分からない理由で、その地位を捨てて、勤商の担当になったらしいです。
(この辺りの設定はさすがにちょっと無理アリアリww)
元エリートだけあって、口は達者だし、手腕もなかなか。
鏡特官と税務署の最強の天敵となって、からかわ事件の裁判を担当するのですが…。


そういえば、今回新しい同僚が二人増えるのですが、そのうち一人錨喜理子がクセ者。
前回相沢芽夢でイタイ目にあったのに、今度は同僚でイタイ目に遭いそうになる鈴宮…。
何というか、こんなにおめでたい性格なのに、人の行動の裏を見る徴収官なんかよくやってられるよねw
どう考えても普通の企業のOLとかの方が合ってたのでは?と思うのは私だけかw
しかしそんなクセ者錨の正体を早々に見抜いていた上席の鍋島木綿子は、さすが「夜の(お店)担当」。
前回特別大きな出番はありませんでしたが、今回はラストに彼女の見せ場が!


で、この分だと、実はver3もちょっと期待出来るんじゃないの?と、読み終わる前から既に3を借りてありますw
vs勤労商工会は、もう返却するので、次は「トッカン3rd」に取り掛かろう!
PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne